グループ東方神起ファンカフェ “セビンガリョン”

新世代アカペラグループ東方神起がアルバム市場不況にもかかわらず、力強い行進を続けている。

東方神起の所属事務所であるSMエンターテイメントは2日、「2月4日に発売された東方神起の最初の映像写真集”東方神起The 1st Photo Book Travel Sketches in Los Angeles”が5万枚の販売高を上げ、12億5千万ウォン以上の売り上げを記録した”としながら”映像写真集が1万〜2万枚の販売も行われる過酷な状況で非常に満足した数値」と明らかにした。

映像写真集は、米国LAで東方神起の特別な時間を盛り込んだ「PhotoBook」1巻と東方神起ファンクラブ(カシオペア)の文と絵を集めた「Cassiopeia Special Story Book」第1巻、未公開動画やスクリーンセーバー(スクリーンセーバー:Screen Saver)が収録されたVCD 2枚、メンバーたちのミニポスター5枚、未公開写真で製作したボタン1個で構成されている。

一方、日本で発売するアルバムの準備に真っ最中の東方神起は2日、ユノとジュンスがソウル明知入学式に出席するために1日一時帰国しており、2日に再び日本に出国する。

【出典】http://media.daum.net/entertain/star/newsview?newsid=20050302114034812

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。