東方神起、日本チャート10位突入

韓国人気グループ東方神起が、最近日本HMVアルバム販売チャートでトップ10に入り、新しい韓流スターとして急浮上した。

東方神起の今回のチャート突入は、台湾ラジオ1位に引き継く二重の慶事だ。

東方神起はu2の「How To Dismantle An Atomic Bomb」に引き続き8位にランクされたが、坂村隆一などが10位であること思えば善戦しているといえる。

この知らせを聞いた東方神起ファンたちは大変喜びして、この勢いでオリコンチャートでも1位に挑戦しようと督励している。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=35217

 

東方神起、日本HMVチャートトップ10入り

東方神起が最近の日本HMVアルバム売上チャートでトップ10入りを果たし、気勢をあげている。

東方神起の今回のチャート入りは台湾ラジオ1位に継ぐ吉事。東方神起はU2の『How To Dismantle An Atomic Bomb』に続いて8位にランクインしたが、坂本龍一が10位であることを考えると、非常に健闘したといえる。

1位には日本のトップ歌手、平井堅の『SENTIMENTALovers』が選ばれた。平井堅は1995年シングルアルバム『Precious Junk』をリリース、去年は第40回ゴールデンアロー賞音楽賞を受賞している。平井堅は中島美嘉や草彅剛のように、韓国でもたくさんのファンを持つJ-POPスター。彼は現在、ネイバーで12位にあがっている。

これを聞いた東方神起ファンたちは大興奮、この勢いに乗ってオリコンチャートでも1位獲得を狙ってはどうかと激励している。

また、一部の東方神起ファンは今回のことをきっかけに、”メンバー交代騒動”の終息を期待している。

【出典】http://www.wowkorea.jp/news/enter/2004/1127/10000515.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。