041117 東方神起ユノ&ジュンス “修学能力試験、受験 @ ソウル京畿高等学校”


 

東方神起ら芸能人大学受験「3年間待っていました」

人気グループ東方神起のメンバー、ユノ・ユンホとシア・ジュンスが17日、大学入試に臨んだ。

昨年、光州市のクヮンイル高校を卒業したユノ・ユンホと、現在京畿道ハナム高校3年に在学中のシア・ジュンスはこの日、各自ソウル江南と京畿道城南市にある試験場で大学入試試験(センター試験)を受験。彼らは今回の受験によって、共に大衆音楽関連学科への進学を夢見ている。

ソウル江南京畿高校で受験したユノ・ユンホは「父の手作りのアワビ粥を食べて試験場へ向かいました」「お昼には、消化に良いお粥とスープを用意したし、万一のため、座布団も持ってきた」と語った。

芸能人受験生と関連し、今年の大学受験では、随時募集入試で合格したスターが過去より増えたのが目立つ。

記者になるのが目標のイ・スンギは、東国大学社会科学部に、高3受験生の歌手ダナは随時募集によって韓国外国語大学中国語科に、MBC青春シットコム『ノンストップ5』のホン・スアと映画『サマリア』のカク・チミンは、建国大学芸術学部に、既に合格している。

また、歌手のリン、作曲家ユン・イルサン(以上 慶煕大学ポストモダン音楽科)、タレントのパク・タムヒ(慶煕大学演劇映画専攻)らも、随時募集によって夜間部の大学生となった。しかし、2002年、大学検定試験によって既に大学入学資格を獲得しているBoAは、大学入学を来年に先送りしている。

【出典】http://www.wowkorea.jp/news/enter/2004/1118/10000437.html

 

東方神起ユノ、今日修学能力試験

人気グループ東方神起のメンバーユノユノが17日、ソウル京畿高等学校で修学能力試験を受ける。

去年、光州広域市クァンイル高を卒業したユノユノは、今回の修学能力で大衆音楽関連学科への進学を夢見ている。

ユノユノは、この日の寒さを意識したせいか水色のフードジャケットに皮ジャンパーを着て通常の受験生と同じく少し上気した表情で黒色カバンを持って受験場に現われた。

ソウル江南で修学能力試験を受けたユノユノは『父手作りのお粥を食べてから試験場に出発した』とし『昼は消化が良いお粥とスープを準備してきた。必要になるかもしれないから座布団も準備してきた』と話した。

この日の修学能力試験場にはファンが数百人集まった。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=34756

 

東方神起メンバー二人、今日大学受験

人気グループ東方神起のユノユノとシアジュンスがファンの熱烈な応援の中で17日、修学能力試験(日本のセンター試験にあたる)をそれぞれソウル京畿高等学校と京畿道城南市ソンイル高等学校で受けた。

二人のメンバーが試験を受ける会場の前には、午前7時から彼らを応援しにきた10代ファン300人余りが集まり混雑していたが、二人のメンバーはファンの熱い応援の中、試験会場に黙って入室した。

ユノユノは入室前に『ちょっと緊張するが、最善をつくして試験に臨む。天気が思ったより寒くなくてよかった』と話し、シアジュンスは『初めて受ける大きな試験なので少し緊張するが、良い成績になるよう努力する』と心境を語った。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=34761

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。